フィンペシア通販ガイド

プロペシアには何種類ものジェネリック医薬品があります。商品名や購入方法などについてご紹介します

プロペシアのジェネリックって知ってる?

錠剤

プロペシアのジェネリックを購入する時、どんな基準で購入してますか?

「どれも同じ効果なのか」
「ジェネリックの種類がたくさんあるんだけど、どれを買ったらいいかわからない」

このようにプロペシアのジェネリック医薬品を知っていても、不安やどの薬を選択したらいいか悩んでしまいますよね。

プロペシアのジェネリック医薬品は、プロペシアと同じ成分で作られた薬です。
有効成分も同じなので、もちろん効果は同じです。

みんなどの薬を使っているのか気になりますよね。
そこで人気のあるプロペシアのジェネリック薬をご紹介します。
どの商品を使えばいいか迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

【1位】フィンペシア



■人気の理由
・値段が安いので、無理せず長期で飲み続けることができる。
・メーカーのシプラ社は製造・販売実績があるので信頼できる。
・キノリンイエローフリーなので、発がん性の心配がない。

■フィンペシアを使用した人の声

2018年5月24日 @suisse_credit

これは薄毛に効く、ほんと効く。現状維持とか言ってるけど、薄毛から回復して維持してる。エフペシアは効かなかったけど、フィンペシアにしたら効いてきた。
100錠で2000円くらい
参考サイト:https://twitter.com/suisse_credit/status/999619448444108800
2017年5月7日 @co_hkr

この歳にしてハゲてしまった俺は今年に入ってからフィンペシア1mgとミノキシジルタブレット10mgを服用してるのだが、明らかに目に見えるレベルで髪が生えてきている。。。
ただ動悸、視力低下、頭痛、EDちっく(明らかに俺の日本刀の斬れ味が悪い) という副作用に襲われてる。はぁ。。
参考サイト:https://twitter.com/co_hkr/status/861322521882144769


【2位】フィナクス



■人気の理由
・パッケージが日本語表記だから安心。
製薬会社のスマートメディサイエンスは、消費者が分かりやすいように輸出する国ごとに製品のパッケージを作ってる。

■フィナクスを使用した人の声

2017年9月29日 毛無しさん

こお薬ナビでフィナステリド、ミノタブ購入したんですが、箱にカタカナ表記で「フィナクス」、「ミノクソール」と書いてあるけどこれ偽者とかじゃないよね…
初の個人輸入で不安だわ…

ちなみにフィナクスもミノクソールもインドのスマートメディサイエンスの製品
他の製品欄みるとインド在住の日本人が監修に入ってるらしいから日本人向けにパッケされたもんだろね
参考サイト:https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/hage/1506549210/


【3位】フィンカー



■人気の理由
・値段が安いので、無理せず長期で飲み続けることができる。
(1日1mgを服用するので、ピルカッターで5等分にカットすることで1日16円~18円で使用できる)

■フィンカーを使用した人の声

2017年11月14日 @imnetaba

個人輸入したフィンカー(ジェネリックのプロペシア)や医者推薦のシャンプー(これも輸入)をこまめに使い続けたお陰で、知り合いに「髪が濃くなってきたよ」と言われた(ぼくはハゲてないよ?)

でも、これでてっちゃんみたいな髪型にできるな(大嘘)
なお現在は限りなく坊主に近いソフトモヒカン
参考サイト:https://twitter.com/imnetaba/status/930661584300634113


フィナロ

フィナロ

プロペシアと同じ成分量にも関わらず、安価に手に入ることで人気です。AGA治療薬ですから女性は服用できませんし、妊娠や授乳中の方にとっては劇薬とも言えますから触れないようにして下さい。また、肝臓などに問題のある方も使用できませんから注意してください。

主な副作用は頭痛や動悸、発疹が報告されています。 使用される方の中には、安く買えるし、たくさん飲んでおけば早く効果が出るかもしれないと安易に考え、一定以上の量を飲んでしまう方もいますが、重い副作用の発症率を高めるだけですから絶対にやめましょう。

プロスカー

プロスカー

プロスカーは前立腺肥大症の治療にも使われている薬です。AGA治療薬として使用する際は5分割にしてから服用します。 こちらも他のAGA治療薬と同じく、女性と未成年者の使用は出来ません。 値段の安さ、1日あたり1錠154円の1/5=30.8円というコストパフォーマンスの高さ、そして副作用の発症率も低いことから、AGA治療薬として多くの人が利用しています。 錠剤を分割した際に出る粉末は、女性が触ってしまうと大変危険ですから、扱いに注意してください。

フィナロイド

フィナロイド

フィナロイドはフィリピンの大手製薬会社、ロイドラボラトリーズ社が製造しているプロペシアの後発医薬品です。 AGA治療薬としてよく知られているミノキシジルタブレットなど、人気の高い商品を数多く輩出している会社ですから、安全性も折紙つきです。 女性や未成年の服用は禁止で、高齢者も服用できません。

副作用には痒み、勃起不全などがあります。痒みに関しては体が薬に慣れてくると自然に出なくなるとのこです。 発症の確率は非常に低いものの、重い肝機能障害になってしまう事があるため、異常を察知した際は医師の診断を受けましょう。

エフペシア

エフペシア

エフペシアもフィンペシアと同じシプラ社という、インドで第2位の製薬会社から出たプロペシアの後発薬品です。 今ではフィンペシアの方が人気ですが、一時はエフペシアの方が重宝されていました。 成分や服用法もフィンペシアと同じです。女性や未成年者は飲んではいけません。また、飲み忘れたからと翌日に2錠飲むことも禁止です。 エフペシアは併用禁止の薬が無い為、発毛効果のあるミノキシジルタブレットと合わせて飲んでいる方もいます。しかし、併せ飲みは副作用の発症率も高めてしまいますから、使用する際は気をつけてください。

モールエフ

モールエフ

発毛効果のあるミノキシジルと、抜け毛抑制効果のあるフィナステリドが一緒になった、外用型の治療薬です。 乾いた頭皮に使う必要がありますが、頭皮に皮脂やゴミが詰まっていると十分に浸透しませんから、清潔にした状態で使用しましょう。 ムースではなく液体なので、液ダレが嫌な方には不向きかもしれません。 紅斑や発疹、火照りなどの副作用が報告されています。浸透しきれば治まり、何度も使用しているうちに症状も出なくなることが大半のようです。アレルギー体質の方などは使用前に注意事項をしっかり読むようにして下さい。

フィナックス

フィナックス

フィンペシアほど聞きなれた名前ではありませんが、こちらもプロペシアのジェネリックとして同等の効果を発揮してくれるAGA治療薬です。こちらも女性、未成年者、高齢者の使用は出来ません。 低価格で手に入り、長く続けやすいという事も相まって、実際に使用している方達からの評判も上々です。

中程度までのAGAの症状によく効くとされ、早期で服用を始めればその分早く効果が出ることが見込めます。 倦怠感や痒みなどの副作用が報告に挙がっていますが、数時間ほどで症状は改善することが大半ですから安心です。 AGAの治療をする薬ですから、他の脱毛症には効果がありません。

ジェネリック医薬品の安全性

ジェネリック医薬品の安全性

新薬と呼ばれる既存の薬を元にして生まれるジェネリック医薬品。安く手に入る事は嬉しいですが、こうも価格差があると安全面が心配になりますよね。新薬というのは何も無い状態から薬を作りますから、研究費や開発費がかかり、完成後も安全性と有効性が認められないと医薬品として発表できません。その研究には10年以上の月日がかかり、開発には200億円という莫大な費用がかかると言われ、更には新薬のアピールのために営業費や宣伝費用等もかかります。これらの経費が全て新薬に上乗せされていく為、価格が高めになってしまうという訳です。

一方のジェネリックは、既に研究されて安全面も全て問題なしと認められた医薬品を基にしますし、宣伝を大きくしなくても既に世に知れ渡った薬ですから宣伝もそれほど必要ありません。ですから、薬の価格も安く抑えられるのです。

また、ジェネリック医薬品は既存の薬に比べて効果が薄いと思われている方もいますが、そんなことはありません。およそ30年ほどの臨床試験に基づき、安全性と有効性が高い成分のみを使っています。更にその後も厳しい試験を通って、ようやくジェネリック医薬品として誕生しますから、むしろ新薬よりも安全性も効き目も高いと言えます。

ジェネリック医薬品の品質

ジェネリック医薬品は、既存の薬から得た確かなデータを採用しているという安心の高品質です。更に、既存の薬とジェネリック薬が同じ濃度で作用しているか、同一人物に交互に期間を置いて服用してもらい、血中濃度を調べる試験を行っています。その他にも、第三者が品質を評価出来る様に、一定条件で設定された溶液から、同じ成分がきちんと同じ量出ているかのデータを公表する事が定められている等、独自の品質の担保も徹底しています。

ジェネリックならではの工夫

「大きくて飲み込みにくかった錠剤をもっと小さなサイズに」「苦みを抑えるためにコーティング」「自分でセットしていた注射薬を既にセットされた状態で出せるように」等、使用者の「こんな風だったらいいのに」の希望を聞き、成分はそのままに使用しやすい形へ工夫されていくのがジェネリック医薬品です。

ジェネリック医薬品の日本での普及

日本でのジェネリック医薬品の普及は海外に比べ断トツで低いです。その大きな要因はこれまでのジェネリックに対する関心の低さでした。 今は医療費削減のために厚生労働省なども積極的に働きかけ、海外には及びませんが日本での使用率も着実に伸びてきています。

ジェネリック医薬品を使用する人が増えれば、個人も国も医療費の負担額が減りますから、高齢化が進んで医療費が増す一方の現代、ジェネリックの需要は更に高まっていく傾向にあります。

ジェネリックを通販で購入する方法

通販

ここまでAGA治療薬のジェネリック薬についてご紹介してきましたが、これらは日本の医療機関では取り扱いをしていない為処方してもらえません。入手するには個人輸入代行を行っている通販サイトを利用します。

海外からの発送の為到着までに日数がかかりますが、サイトの利用方法は一般の通販サイトと大差ありません。 中には注文や問い合わせ方法がメールに限られ、やり取りに時間がかかってしまうサイトもありますが、お薬なびでは電話でも問い合わせや注文を受け付けているので、スピーディ且つ文字入力が苦手な方も気軽に利用出来ますからオススメです。

通販サイトではAGAの薬以外にも多くのジェネリック薬品を扱っており、他にも抗うつ剤や美容・健康のサプリなど種類豊富にありますから、興味のある方はぜひ一度ご覧になってみてください。

その他

ページの先頭に戻る